ブランディング委員会で益子町に出店しました。

2014/05/12 5:38 に Tetsuya Yoshida が投稿   [ 2014/09/17 18:53 に 狭山商工会議所青年部 さんが更新しました ]
2014年5月3日(土)のゴールデンウィークに、現在青年部が昨年より取り組んでいるブランディング事業の一環として、栃木県益子町の「陶器市」に参加しました。

 益子町は言わずと知れた陶器の町です。このイベントはゴールデンウィークの期間中に7万人以上の集客をするイベントと言う事で、多くの人でにぎわっておりました。狭山茶ブースには常に人がいっぱいで、陶器市で買ったお気に入りの茶碗で飲む美味しい狭山茶をお買い求め頂きました。

 当日は、狭山の抹茶で作った冷たい抹茶水も販売した所、たった2時間弱で完売・・・。天気もよく、益子町の方々にも多大なる協力を頂いたおかげで、ブランディングチームとしても素晴らしいデータがとれました。
 昨年から、益子町の方々とは、意見交換会などの開催などを行わせて頂いており、今後も海外でのブランド化に向けますます協力体制を密にして進めていく予定です。
Comments